2018年07月31日

第58話 山林境界と山林杭のお話

杭写真.JPG



58 23分29秒
IMGP1674.JPG
青蓮寺 ご住職 荒木伸雄さん

【内容】
・相続財産管理人として山に入ると、何も聞かされていない人間ですから、広大な山に入って、公図をみたら「これだけか!」みたいな。
・山は毎年人が入っていると分かる。
・杭がない頃、石があったら、あの松までの線とやり、その線の上に杉桧をまっすぐ並べる。これが境界だとする。
・20年ほど前かな、GPSが比較的普及してきた頃に、これGPSの座標でやったらダメかなと考えたこともあった。
・杭って、すごく人間の気持ちを象徴しているものかなと思います。
・「陰伐り」、「伐り落とし」。きわきまでうっそうとしたら困るので、管理上のことで、山側の所有だけれど、そこに住んでいる人が困るので、4mほど刈ってよいという習慣が地元によってある。

※この落とし伐りの部分は控えて、5mほど上に石の杭が入っていました。落とし伐りのところは、法面が崩れてきたら埋もれてしまう可能性があるので、そうされいるのではと聞きました。山の境界杭そのものと杭を入れるときに交わされた言葉や心をセットで受継げる日本の山林をイメージして、開発やお話を続けていきます。

【出演者】
・弁護士法人 近畿フロンティア法律事務所 弁護士 金子敬之さん
・青蓮寺 住職 荒木伸雄さん
・土地家屋調査士 岸部勇さん 
・大稗の地元の方
・工房noro 大野さん

【コール】
「和尚と弁護士の悩み事相談」の荒木和尚さんと金子弁護士さん&noroさん&tsuru

posted by Tsuru at 16:01| Comment(0) | 登記

2018年06月30日

第57話 「明認方法」めいにんほうほう

杭写真.JPG


57 19分58秒

キャプチャ.JPG
金子敬之弁護士にお話を伺いました。
(弁護士法人 近畿フロンティア法律事務所)
【内容】
・明らかに認める方法と書く「明認方法」は、看板などで「この立木は私のものです」と明示すると登記に類似する対抗要件となる。

・基本的には対抗問題(対抗要件)です。
・不動産だと登記、動産だと引き渡しが強い。
・社会から見て、この人が権利者だと分かる方が強い。

・丹波弁は、借りることを「かった」と言い、購入することを「かった」と言い、稲を刈ることを「かった」と言われます。これが難しい。(神戸市出身の金子弁護士さん)

・登記ですが、不動産登記と立木法の登記は連動していません。

【出演者】
・弁護士法人 近畿フロンティア法律事務所 弁護士 金子敬之さん
・青蓮寺 住職 荒木伸雄さん
・春日リーガル司法書士事務所 司法書士 荻野宏樹さん
・工房noro 大野さん
・神戸地方法務局不動産登記部門 統括登記官 石坂浩二さん

【コール】
「和尚と弁護士の悩み事相談」の荒木和尚さんと金子弁護士さん&noroさん&tsuru

posted by Tsuru at 12:54| Comment(0) | 登記

2018年03月15日

第56話 合筆(ごうひつ)

キャプチャ.JPG56 23分40秒


IMGP2615.JPG


【内容】

・ツルの相談の合筆は、一人の山の所有者が、同じところで隣接して、5筆ぐらいもっているところがあり、こういう所の境界は、この外周しか調べないので、一つにまとめてしまう合筆にしたらよいのではないか、そして合筆はどうしてするのかを教えて下さい。

・合筆の条件は、@字名が同じであること、A登記地目が同じ、B所有者が同じ、C接続しているD抵当権などの所有権以外の権利の登記がないこと(ここは例外があるので、土地家屋調査士さんや法務局の登記官さんに相談しましょう。

・条件が揃えば、所有者でも合筆ができますか?

「本人申請できます」「申請より受け取りの方が厳格です」

・地籍調査のところでも「合筆」をされています。

※土地家屋調査士 足立康弘さんより、このインタビューの後に、次のメールをいただきました。

『今回の放送内容(合筆の制限)は、不動産登記法第41条に列記されており、6つあります。

1.相互に隣接していない土地の合筆の登記

2.地目または地番区域が相互に異なる土地の合筆の登記

3.表題登記所有者または所有権の登記名義人が相互に異なる土地の合筆の登記

4.表題部土地所有者または所有権登記名義人が相互に持分を異にする土地の合筆の登記

5.所有権の登記がない土地と所有権の登記がない土地の合筆の登記

6.所有権の登記以外の権利に関する登記がある土地(例外あり)の合筆の登記と明示されております。


※平成31年度兵庫県土地家屋調査士会の無料相談会

(但馬支部)

毎月第3木曜日 13:00〜16:00

丹波の森公苑前

丹波市立柏原住民センター会議室

連絡先:0795-72-2552


【出演者】

土地家屋調査士 足立康弘さん

土地家屋調査士 細見浩夫さん

兵庫県丹波市森林組合 地籍調査係 塩見克洋さん


【コール】

土地家屋調査士 足立康弘さん

土地家屋調査士 細見浩夫さん

鳥取のおばさん

posted by Tsuru at 00:00| 登記

2018年02月13日

第55話 森林施業プランナーの体験発表をしました


55 19分6秒
CIMG1267.JPG







【内容】
・2月13日(火)に、大阪で、森林施業プランナー協会近畿・中国ブロックで体験発表をしたお話をリリースしました
・ラジオ番組制作をして、山林が分からなくなってきた原因が分かった
・登記は公示力はあるけれど公信力がない、この公信力をつけるシステムを考えた
・謄本の表題部を補うのは「山林杭のメモ帳」
・謄本の権利部を補うのは「地番びとシステム」

「山」というテーマを中心点にして、市民と行政と事業体の輪ができている。そしてそれぞれが、自転していてそれが繋がって公転している。これが「◯ネット」(マルネット)の持続している山のイメージです。

【出演者】
・森林施業プランナー 片岡直美
(今までのラジオ番組より)
・神戸地方法務局 不動産登記部門 統括登記官 石坂浩二さん
・春日リーガル司法書士事務所 司法書士 渋谷美鈴さん・荻野宏樹さん
・岸部登記測量事務所 土地家屋調査士 岸部勇さん
・地元の方 橋間琢磨さん

【コール】
・「名前を出さないで応援します」と言ってコールを下さいました方3名を繋ぎました。

続きを読む
タグ:ツルちゃん
posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

2017年09月28日

第54話 法定相続情報証明制度 後編

54キャプチャ2.jpg20分44秒
@内容
・今年の5月29日(月)からスタートした制度です
・今年、法務省で、相続登記未了調査が行われた
・最後の登記から90年以上経過、70年以上経過というものがある
・代襲相続とは…、変更手続きは…
・登録手続きできるのは、基本は相続人さん、代理人は司法書士さんなど

 今から相続登記をされる方は、法定相続情報証明制度を利用して、相続登記がしやすくなって「よかったなぁ」と進んでいくでしょう。一つ解決ですよね。
 では、次の課題、「今現在相続登記をされていない人をどう救うか」という事ですよね。相続登記をされていない人が動ける流れができたらすごいですよね。

A出演者
神戸地方法務局不動産登記部門 統括登記官 石坂浩二さん(H29.9.8.金 28日.木. 10.25水)
Bコール
・味処おがわ(H29.8.29.火)
posted by Tsuru at 15:56| 登記

第53話 法定相続情報証明制度 前編

53キャプチャ2.jpg17分24秒
@内容
・今年の5月29日(月)からスタートした制度です
・相続登記が未了の土地が多いので、「相続登記をしましょう!」とこの制度ができました
・法務局の不動産の相続手続きと、銀行の預金の相続手続きは共通点があります
・法務局が、相続関係一覧図が合っているか確認して、合っていたら、法務局でスキャンして、それを印刷し、法務局の印を押して証明して下さり、これが、法定相続情報一覧図です
・銀行に、法定相続一覧図を出すと、戸籍書類が要りません
・5年間保存してもらえて、その間、いつでも出せます
・届出の法務局は、亡くなった方の本籍地、最後の住所地、届出をする人の住所地、亡くなった方が不動産を届け出ている法務局です
・発行は、届け出た法務局のみで、郵送も可能です
・登録も発行も無料です

A出演者
神戸地方法務局不動産登記部門 統括登記官 石坂浩二さん(H29.9.8.金 9.28木  10.25水)
Bコール
・兵庫県丹波市地域おこし協力隊のみなさん(H29.9.13水)
posted by Tsuru at 15:55| 登記

2017年09月08日

第52話 立木法(りゅうぼくほう)

52キャプチャ.JPG15分44秒
・木は伐ったら動産になる
・立ち木の立木(りゅうぼく)、流れ木の流木(りゅうぼく)
・立木法は、明治43年に施行された、約104年前の法律
・21条で構成されている
・立木登記申請は、一筆の土地又は一筆の土地の一部に生育する樹木の集団でできる
・立木は登記することで「独立の不動産」となり抵当権の設定ができる
・自然に生えてい樹木は、樹種が7種類以内とされている
・植林の場合は、樹種の制限がない
・平成28年には、全国で64件の申請があった

リスナーのみなさん!立木法からこんな会話が聞こえませんか?
「ここの杉桧はお前が困った時に、この木、担保にして乗りきれ!言うて、何べんも登記所に足を運んで、木だけの登記してくれとるんや」。

全国の立木法登記の中には、こんな会話があると思います。
「継いでいく」って“物”と“心”と両方だと思います。

A出演者
・春日リーガル司法書士事務所 司法書士 荻野宏樹さん (H29.7.13.木) 
神戸地方法務局不動産登記部門 統括登記官 石坂浩二さん(H29.9.8.金 10.25水)
Bコール
マエストロ足立さん&愛犬チャーリー(H29.7.6.木)

posted by Tsuru at 15:54| 登記

第51話 不動産の昔の権利書・今の権利書

51キャプチャ.JPG21分06秒

@内容
 ・昔の権利書は、1枚に複数の筆と複数の権利者の名前が書いてあるものがあります
 ・昔の権利書を、今の権利書にすることはできません
 ・昔の権利書を使って、新たに登記をすると今の権利書になります
 ・今の権利書は1つの筆に1人の権利者の名前です
 ・今の権利書は「登記識別情報通知」と言います 
 ・「登記識別情報通知」の12桁の番号は誰にも知られてはいけない
 ・「登記識別情報通知」を紛失したら、法務局に届け出て下さい
 ・「昔」と「今」の区切りはコンピュータ化の前と後のことで平成17年です
 ・権利書がなかったら「事前通知」という方法などがあります

 権利書はないけれど、どこどこに山をもっているというのが分かっている時に、市役所で名寄帳や法務局で謄本をとっておきましょう。 そして、相続登記をしていけば、今の「登記識別情報通知」になりますよ。 そして、「持続可能な森林」に繋がるんですよ!

B出演者
 ・春日リーガル司法書士事務所 司法書士 荻野宏樹さん(H29.5.13.土)
 ・地元の方 橋間琢磨さん(H29.7.24.月)
 ・神戸地方法務局不動産登記部門
  統括登記官 石坂浩二さん(H29.9.8.金/10.25.水)
 ・兵庫県 (H27.12.23.水祝)
Cコール
 ・棉ばたけギタークラブ男三人衆!
posted by Tsuru at 15:52| 登記

2017年08月02日

第50話 ツルちゃん岐阜市に行く! 後編

50パーソナリティーS.jpg時間:22分30秒
@内容 
 ・織田信長と斎藤道三のお話し
 ・木下藤吉郎の一夜城のお話し
 ・金華山はつぶらじが春に咲いた時の色からついた名前です
 ・伊奈波神社と黒龍さんはパワースポットです
 ・岐阜大仏は乾漆大仏さんで、体内には薬師如来さんがいらっしいます
 ・河原町の紙問屋、河原町屋の喫茶店で一息
「岐阜の山林も人が入っていません」と加藤さんに伺いました。そして「これからがお忙しくなりそうですね!」と、こんなおみやげを持たせて下さいました。ツルは一所懸命にやっていることをおみやげに、もう一度、加藤さんに会いたいです。おんさい案内人の加藤さんありがとうございました。

A出演者
 岐阜市観光ガイドおんさい案内人 加藤紀康さん(H29.8.2.水)
Bコール
 杉本のお母ちゃん(H29.9.3.日)、天楽さんご夫妻(H28.1.6.水)、稲岡のおじさんとおばさん(H29.9.3.日)
posted by Tsuru at 21:00| 取材

第49話 ツルちゃん岐阜市に行く! 前編

49パーソナリティーS.jpg22分21秒

@内容
 ・岐阜の名前の由来
 ・長良川はダムのない川
 ・長良川の鵜飼いは世襲制
 ・観覧船は高野槇が使われている
 ・山を掛けていた時代がある(コールの方の情報)
一話作る度に、沢山教えていただきます。インタビューは勿論、タイトルコールをいただきに行っても教えていただけます。みなさんありがとうございます。

A出演者
 岐阜市観光ガイドおんさい案内人 加藤紀康さん(H29.8.2.水)
Bコール
 ひなたぼっこカフェの今井さんご夫妻と、お客さんの黒田さん、大野さん、女性のお客さん2名(H29.8.27.日)
posted by Tsuru at 20:00| 取材

2017年07月01日

第48話 認可地縁団体制度の改正_21分のおはなし

@タイトルコール
株式会社タケベ の チューリップ祭り

A出演者
神戸地方法務局 不動産登記部門 統括登記官 安藤直人さん
丹波市役所 総務課 余田憲太さん

B内容
・平成26年に認可地縁団体制度が改正されました
・登記の義務者と連絡がつかなくても登記できる方法です
・不動産登記の特例です

Cその他
・21分のお話しです
・第48話から、このマルネットのHPでお聴きください

posted by Tsuru at 00:00| 登記

2017年06月28日

第47話 認可地縁団体制度の改正_13分のおはなし

@タイトルコール

A出演者
神戸地方法務局 不動産登記部門 統括登記官 安藤直人さん
丹波市役所 総務課 余田憲太さん

B内容
・平成26年に認可地縁団体制度が改正されました
・登記の義務者と連絡がつかなくても登記できる方法です
・不動産登記の特例です

Cその他
・13分のお話しです
・第47話までは、FMラジオ805たんばで放送しました

47

posted by Tsuru at 00:00| 登記

2017年06月21日

第46話 認可地縁団体制度

@タイトルコール
兵庫県西脇市の宮アさん一家

A出演者
神戸地方法務局 不動産登記部門 統括登記官 安藤直人さん
丹波市役所 総務課 余田憲太さん
丹波市青垣町 足立八郎さん

B内容
・平成3年に認可地縁団体制度がスタートしました
・認可を受けるのは市役所です
・自治会に地方自治法がつき法人格をもつことができ自治会名で登記ができます

posted by Tsuru at 00:00| 登記

2017年06月14日

第45話 不動産登記

45キャプチャ.JPG13分32秒

@内容
・相続登記
・対抗要件
・登記と税は別

A出演者
神戸地方法務局 不動産登記部門 統括登記官 安藤直人さん
Bタイトルコール
丹波市立佐治小学校4年生17名のみなさん
posted by Tsuru at 00:00| 登記

2017年03月01日

第44話 登記と税は別

@タイトルコール
シェアーハウス フラワーハウス

A出演者
丹波市農業委員会 農地部会長 古倉 一郎
丹波市森林組合 土田課長

B内容
・丹波市農業委員会の組織
・丹波市森林組合の組織
関西大学佐治スタジオ-関西大学佐治のBAR



 
posted by Tsuru at 00:00| 登記

2017年02月22日

第43話 非農地証明

@タイトルコール
FMラジオ805たんばのスタッフのみなさん

A出演者
丹波市農業委員会 農地部会長 古倉 一郎さん

B内容
・農地の転用
・非農地証明書
・許可書には期限がない




posted by Tsuru at 00:00| Comment(0) | 登記

第42話 農地法の第3条と第4条と第5条

@タイトルコール

A出演者
土地家屋調査士 岸部 勇

B内容
・農地の転用
・非農地証明書
・許可書には期限がない

posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

2017年02月08日

第41話 兵庫県加美町のお話し

@タイトルコール
播州清水寺の受付のみなさん

A出演者
加美町 橋間 琢磨さん
獣医 松金 知香さん

B内容
・杉の皮で屋根を葺いていた
・戦時中は公民館で毎日炊き出ししていた
・動物の住みかと人の生活圏が近くなった

posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

2017年02月01日

第40話 「雑地」にしないと登記できない

@タイトルコール
丹波市青垣町山垣 上地自治会事始め参加のみなさん

A出演者
加美町 橋間 琢磨さん

B内容
・「空おとし」で杉桧を降ろしていた
・「雑地」にしないと登記できない
・馬力、学林、トラック

posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

2017年01月25日

第39話 登記は「公示力」はあるが「公信力」がない

@タイトルコール

A出演者
丹波林産振興センター
丹波県民局 丹波農林振興事務所 維田専門員
土地家屋調査士 岸部 勇
司法書士 渋谷美鈴
メインワークフジワラ 藤原邦久

B内容
・木材市場の初市、神事
・植林の時代背景
・日本の登記は公示力はあるが公信力はない
・謄本に名簿をつけるシステムを作る

posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

2017年01月18日

第38話 登記簿謄本は表題部と権利部で成り立っている

@タイトルコール
今出せせらぎ園のみなさん

A出演者
土地家屋調査士 岸部 勇さん
司法書士 荻野 宏樹さん

B内容
・謄本は表題と権利とその他の権利
・土地家屋調査士と司法書士は一対
・登記と課税は別

posted by Tsuru at 00:00| 登記

2017年01月11日

第37話 兵庫県立森林大学校の開校に向けて

@タイトルコール
中佐治区元旦マラソンに参加のみなさん

A出演者
兵庫県 農政環境部 農林水産局 森林大学校開設参事兼林務課長 築山さん

B内容
・今年の4月に兵庫県に森林大学校が開校します
・森林大学校は地域創生からきています
・地域で一緒に働いたり海外研修もします


posted by Tsuru at 00:00| 森林大学校

2017年01月04日

第36話 805スタッフさんとのお話し

@タイトルコール
805たんば デイジちゃん クリスさん と ツル

A出演者
デイジちゃん と ツル

B内容
・恐竜とデイジより縦横の繋がりが立体化で見えた
・狛犬とツルより阿吽の接点をみつめて歩んでいる
・楽に歩めた、この楽は楽しいの意味

posted by Tsuru at 00:00| ツルちゃん

2016年12月28日

第35話 山の地籍調査と耕地の地籍調査がある

@タイトルコール

A出演者
丹波市役所 地籍調査 細谷さん
丹波市森林組合 塩見さん
丹波ひかみ森林組合 細見さん

B内容
・地籍調査は山と耕地とがある
・山の地籍調査は今からみて60年、早めてきたんですよ
・山を知っている人がどんどん亡くなられていく

posted by Tsuru at 00:00| 登記

2016年12月21日

第34話 林野庁の堰堤工事と土木の堰堤工事がある

@タイトルコール
兵庫県立柏原高等学校 放送部のみなさん

A出演者
有限会社山中掬水緑化 社長 山中利樹さん
丹波県民局 丹波農林振興事務所  森林課 専門員の維田さん、中谷さん、松下さん

B内容
・堰堤は最終手段、山の手入れをしよう
・林野庁の堰堤工事と土木の堰堤工事
・治山の堰堤工事は山の手当て

posted by Tsuru at 00:00| 堰堤工事

2016年12月14日

第33話 地図

@タイトルコール
兵庫県立氷上高等学校 商業科のみなさん

A出演者
土地家屋調査士 岸部 勇さん

B内容
・明治6年の改祖図が土地探しの基本
・字限図とは
・公図にない原野を探し出す

posted by Tsuru at 00:00| 登記

2016年12月07日

第32話 一通り学ぶと意味が分かる

@タイトルコール
トライやるウイーク 氷上中学校

A出演者
丹波市 市長 辻重五カさん
神戸大学 大学院生 南野(なんの)さん

B内容
・中学生は「しかる教育」の年代
・算数は日常生活の計算で数学で証明ができる
・一通りやると学んでいる意味が分かる

posted by Tsuru at 00:00| 算数

2016年11月30日

第31話 数字にした方が分かりやすい

@タイトルコール
丹波市森林組合のトライやるウイーク(青垣中学校・市島中学校・和田中学校)に参加ののみなさん
A出演者
丹波市 市長 辻重五カさん
神戸大学 大学院生 南野(なんの)さん

B内容
・トライやるウイークは阪神淡路大震災の復興が目的
・大学院は修士課程と博士課程で修了と言います
・数字にした方が見分けがつく

posted by Tsuru at 00:00| 算数

2016年11月23日

第30話 50年前のペレットも燃やせる

@タイトルコール

A出演者
一般社団法人 日本木質ペレット協会 理事 山後春信さん
青垣いきものふれあいの里での声
丹波布伝承館での声
有限会社 伏見屋での声
南野(なんの)さん
双子ちゃんの声

B内容
・50年前のペレットも燃やせる
・ペレットの規格ができた
・時代はあとからついてくる

posted by Tsuru at 00:00| エネルギー

2016年11月16日

第29話 ペレットの特徴

@タイトルコール
たんばもみじの里ハーフマラソンに参加されたみなさん

A出演者
日本木質ペレット協会 理事 山後春信さん

B内容
・ペレットにはほとんど空気が含まれていない
・ペレットストーブは火力調整ができるのが大きな特徴
・時代は後からついてくる!

posted by Tsuru at 00:00| エネルギー

2016年11月09日

第28話 ペレットと障害者の雇用

@タイトルコール

A出演者
株式会社さいかい産業 古川正司さん
あおぞらコーポレーション 理事 近藤康市さん

B内容
・あおぞら福祉作業所でストーブ配線作業
・障碍者はシンプル
・エネルギーは伝わっていく

posted by Tsuru at 00:00| エネルギー

2016年11月02日

第27話 ペレットで地産地消(地産地消化)

@タイトルコール
応相寺自治会のみなさん

A出演者
応相寺の徳田さん
佐治スタジオの出町さん
株式会社さいかい産業 古川正司さん

B内容
・ペレットストーブと薪ストーブ
・地産地消は地元で作って地元で消化すること
・不屈の楽器、スティールパンとペレット隊長
posted by Tsuru at 00:00| エネルギー

2016年10月26日

第26話 レジャーの狩猟と仕事の狩猟

@タイトルコール
丹波市立遠阪小学校の全校生徒さん(平成29年3月末閉校)

A出演者

B内容
・狩猟にはレジャーの狩猟と仕事の狩猟がある
・11月15日から全国でレジャーの狩猟が始まります
・丹波市は年中狩猟をしています

posted by Tsuru at 00:00| 狩猟

2016年10月19日

第25話 鹿と猪の子育や生活

@タイトルコール
Moon Lotus YOGA の 園田あゆみさん

A出演者
獣医 松金知香

B内容
・鹿と猪の子育てや生活

posted by Tsuru at 00:00| 森林動物

2016年10月12日

第24話 神戸の猪

@タイトルコール
丹波市立船城小学校5年生のみなさん

A出演者
獣医 松金知香さん

B内容
・神戸の猪
・間違ったやさしさの餌付けは野生をすててしまう

posted by Tsuru at 00:00| 森林動物

2016年10月05日

第23話 東京の「足立区」とのご縁

@タイトルコール
足立区役所 報道広報課のみなさん

A出演者
遠阪村探究会 足立慎治さん
中部大学 准教授 竹島喜芳さん

B内容
・足立区と丹波の足立さんが繋がる
・空撮より他の方法があるのでは
・半返しで進んでいく!

posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

2016年05月11日

第22話 兵庫県丹波市青垣町は「足立」の姓が多い

@タイトルコール

A出演者
丹波市青垣町遠阪探求会 足立慎治 さん
丹波市の 足立さん 4名
地元の方の声 大稗の中嶋さん 足立仁さん 荻野栄一さん

B内容
・植林時代は山の仕事しかなかった
・ムラに聞くの謎に迫る
・縦と横につながって持続可能になる

posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

2016年05月04日

第21話 兵庫県丹波市青垣町奥塩久の茶話会_その2

@タイトルコール
6歳の双子姉妹とお母さん

A出演者
足立安弘さんご夫妻
荻野栄一 さんご夫妻
足立忠治さんご夫妻
足立清さんご夫妻

B内容
・奥塩久に製材所があった
・奥塩久に山の神さんがあった
・全国で茶話会を開こう!

posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

2016年04月13日

第20回 兵庫県丹波市青垣町奥塩久の茶話会_その1

@タイトルコール
関西大学佐治スタジオに集まられたみなさん

A出演者
足立安弘さんご夫妻
荻野栄一 さんご夫妻
足立忠治さんご夫妻
足立清さんご夫妻

B内容
・奥塩久の茶話会の笑い声
・80歳代の方が嫁入りされた頃のはなし
・牛の放牧

posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

第19話 土地家屋調査地と司法書士は一対

@タイトルコール
春日リーガル司法書士事務所のみなさん

A出演者
岸部登記測量事務所 土地家屋調査士 岸部 勇さん
春日リーガル司法書士事務所 司法書士 渋谷美鈴さん

B内容
・土地家屋調査士と司法処理の関係
・字名はその土地の特徴があるので大事
・土地家屋調査士会の無料相談が全国にある

posted by Tsuru at 00:00| 登記

2016年04月06日

第18話 狩猟の時間は「日の出から日の入り」

@タイトルコール
丹波のご近所さん

A出演者
猟友会青垣支部 支部長 小谷隆司さん と 会員さん
兵庫県森林組合連合会 県森連理事 三上幸三さん

B内容
・狩猟の時間は日の出から日の入り
・鹿は塩分補給にノリ網ごと食べる
・小規模皆伐

posted by Tsuru at 00:00| 狩猟

2016年03月30日

第17話 山に入るときの服装の色

@タイトルコール
猟友会青垣支部 会員さん

A出演者
猟友会青垣支部 支部長 小谷隆司さん と 会員さん
丹波市役所 産業経済部 農業振興課 振興係 梅垣さん

B内容
・4月からまた狩猟が始まる
・アマゴ釣りの方も目立つ色を身につける
・目立つ色は黄色とオレンジ、白は絶対ダメ!


posted by Tsuru at 00:00| 狩猟

2016年03月23日

第16話 ラジオ局のひとのお話し

@タイトルコール

A出演者
805たんばのZIG(ジグ)さんとツル

B内容
・「魅力」というメール
・「面白い」という意味
・山の話はご先祖さんの話も生き生きしている


posted by Tsuru at 00:00| ツルちゃん

2016年03月16日

第15話 「持続可能」は、縦と横につながること!

@タイトルコール

A出演者
一般社団法人 全国林業改良普及協会 編集制作部 仮屋晋一郎さん

B内容
・新しい再放送
・「改良普及」のご縁
・つながるイメージ

posted by Tsuru at 00:00| 取材

2016年03月02日

第14話 月刊誌「林業新知識」

@タイトルコール
一般社団法人 全国林業改良普及協会 編集制作部 仮屋晋一郎さんとツル

A出演者
一般社団法人全国林業改良普及協会 編集制作部 仮屋晋一郎さん

B内容
・全国林業改良普及協会
・月刊誌の林業新知識
・取材風景

posted by Tsuru at 00:00| 取材

第13話 「お杉地蔵」

@タイトルコール
児童養護施設 暁の家のみなさん

A出演者
兵庫県丹波市青垣町大稗 足立仁さん、足立績(いさお)さん

B内容
・お杉地蔵
 (参考:「丹波のお杉」小谷良道(おだによしみち)著)
・大稗の田んぼ

posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

2016年02月24日

第12話 兵庫県丹波市青垣町大稗

@タイトルコール
事はじめに集まった子供たち

A出演者
地元の方 中島一三さん

B内容
・芋床
・茅(かや)
・かやのの山焼きと
・木馬(きんま)

posted by Tsuru at 00:00| 丹波市の地元のみなさん

2016年02月17日

第11話 「バイオマス」

@タイトルコール

A出演者 
兵庫県森林組合連合会
 県森連理事 三上幸三
 県森連主任 高田裕明
 兵庫県安全管理指導家 橋詰雅博

B内容
・バイオマスは命の集まり
・火力発電
・木質バイオマス発電

posted by Tsuru at 14:52| エネルギー

2016年02月10日

第10話 「セルロースナノファイバー」

@タイトルコール

A出演者
兵庫県森林組合連合会理事 三上幸三
兵庫県森林組合連合会 高田裕明・青木さやか
兵庫県安全管理指導家 橋詰雅博

B内容
・セルロースナノファイバー
・木は伐って植えかえてやる!
・素材と環境で宝の山

posted by Tsuru at 11:45| 素材

2016年02月03日

第9話 木材市場の初市

@タイトルコール
協同組合 丹波林産振興センターのみなさん

A出演者
丹波林産振興センター 代表理事 橋本功さん
西脇さん
森安さん
拝野さん
岸本さん
大前さん
小川さん 

B内容
・初市のセリの声
・初市は緊張する、よく売れた
・先輩から後輩に受け継がれる技術

posted by Tsuru at 11:45| 木材市場

2016年01月27日

第8話 兵庫県丹波市青垣町稲土から遠阪

@タイトルコール
事はじめに集まった子供さん

A出演者
足立善徳さん 他1名

B内容
・稲土の日向から遠阪の和田の道
・「二度ビックリ」というところ
・けもの道、猪のヌタ、風倒木

posted by Tsuru at 11:45| 丹波市の地元のみなさん

2016年01月20日

第7話 兵庫県丹波市青垣町山垣地区

@タイトルコール
事はじめに集まった子供さん

A出演者
山垣下地地区の自治会長さん
足立フミさん 
足立マアさん

B内容
・事始めは餅つき、神さんはわら草履をはかれる
・木馬(きんま)の遊び
・日向にぬける山道

posted by Tsuru at 11:45| 丹波市の地元のみなさん

2016年01月13日

第6話 「名寄帳」からスタート

@タイトルコール
春日リーガル司法書士事務所のみなさん

A出演者
司法書士 渋谷美鈴さん

B内容
・山林には固定資産税がかかっています
・山林は評価額が低い
・名寄帳をとってみましょう

posted by Tsuru at 11:45| 登記

2016年01月06日

第5話 名寄帳

@タイトルコール
神戸のご近所さん

 
A出演者
蘆田総合会計事務所 税理士 蘆田裕三さん

B内容
・山林には固定資産税がかかっています
・山林は評価額が低い
・名寄帳(なよせちょう)をとりましょう!



posted by Tsuru at 19:34|

2015年12月23日

第4話 森林動物と山は関係

@タイトルコール

A出演者

B内容
・森林形態と森林動物は深い関係がある
・鹿の個体数が増えている
・地蔵可能な森林



posted by Tsuru at 11:45| 森林動物

2015年12月16日

第3話 山は「施業」です

3

@タイトルコール

A出演者
森林施業プランナー 上野謙治
森林施業プランナー 片岡直美

B内容
・山の境界と施業(せぎょう)
・杉桧の見分け方、ホオボ、サルトリイバラ
・みなさんと一緒に開発をしていきたい

posted by Tsuru at 11:45| 森林施業プランナー

2015年12月09日

第2話 兵庫県丹波市森林組合の理念

2

@タイトルコール

A出演者
兵庫県丹波市森林組合 組合長理事 中尾正文
兵庫県丹波市森林組合 森林施業プランナー 上野謙治

B内容
・丹波市森林組合は、道づくり・森づくり・人づくり
・加古川の源流として、よい水を川下におくりたい
・森林施業プランナーとは


posted by Tsuru at 11:45| 森林組合

2015年12月02日

第1話 はじめまして、森林施業プランナーのツルです!

はじめまして。
森林施業プランナーのツルです!

 
001
歌:裕紀くん

キャプチャ2.JPG
posted by Tsuru at 11:45| 森林施業プランナー