2017年09月28日

第53話 法定相続情報証明制度 前編

53キャプチャ2.jpg17分24秒
@内容
・今年の5月29日(月)からスタートした制度です
・相続登記が未了の土地が多いので、「相続登記をしましょう!」とこの制度ができました
・法務局の不動産の相続手続きと、銀行の預金の相続手続きは共通点があります
・法務局が、相続関係一覧図が合っているか確認して、合っていたら、法務局でスキャンして、それを印刷し、法務局の印を押して証明して下さり、これが、法定相続情報一覧図です
・銀行に、法定相続一覧図を出すと、戸籍書類が要りません
・5年間保存してもらえて、その間、いつでも出せます
・届出の法務局は、亡くなった方の本籍地、最後の住所地、届出をする人の住所地、亡くなった方が不動産を届け出ている法務局です
・発行は、届け出た法務局のみで、郵送も可能です
・登録も発行も無料です

A出演者
神戸地方法務局不動産登記部門 統括登記官 石坂浩二さん(H29.9.8.金 9.28木  10.25水)
Bコール
・兵庫県丹波市地域おこし協力隊のみなさん(H29.9.13水)
posted by Tsuru at 15:55| 登記